Page top

厳選コース特集

一覧に戻る

  • JR日暮里駅
  • 西蔵院境外仏堂不動堂
  • 浄閑寺
  • 見返り柳
  • 吉原神社
  • 山谷堀公園
  • 弾左衛門邸跡
  • 泪橋
  • 延命寺
  • 回向院

標高グラフ

標高グラフ

コースマップはこちらから

コースデータをダウンロードする

※ダウンロードしたコースデータは、KMLコースデータ読み込み機能が搭載されたCN-MC01L、CN-MC02L、CN-MC02Dでご利用いただけます。
KMLコースデータの詳しい使い方はこちらのPDFファイルをご確認ください。
コースデータのご利用にあたって

日本一のドヤ街として知られる山谷。日雇い労働者の街として知られ、フリーダムなおじさま達が、日夜、路上で宴会やら喧嘩やらを繰り広げているという、普段の生活ではちょっと体験できない異色の街です。
そんな山谷には、古くから日雇い労働者向けの簡易宿泊所が多数あり1泊800〜2000円という格安(?)な価格で営業していたのですが、昨今の労働者人口の減少により利用する人が減ったため街もだいぶん様変わりしているそうです。
山谷というと「格安だけど汚い」というイメージなんですが、最近登場してる「高級」ホテルは全面リニューアルのおかげでかなりキレイで、出張のビジネスマンや受験・就職活動の学生、コミケに繰り出してくる皆さんなどに静かなブームになっているそうです。
僕は埼玉県民ですから、わざわざ都内に止まる必要はないのですが…。友人とアレコレで…、何故か山谷のホテルを体験することになってしまいました(笑)
せっかく行くなら自転車に乗って「周囲の雰囲気」も満喫しちゃおう♪ と思って調べ始めたら、この近辺は予想以上にディープな街であることが分かりました。
普段はキレイな景色とか歴史ある建物とか美味しいグルメとか満喫なのですが、今回は歴史の裏側に隠れたダークな部分を垣間見るツーリングです。
なので、いろんな意味で「不快」に感じる部分があるかもしれません。 極力、様々な誤解の無いよう、また、怖くならないよう書こうと思いますが、覚悟の上この先に進んでくださいね…。(怖)

走行日:2008年6月7日

コース情報提供:YAMAHONで行こう!

提供元ページ:吉原〜山谷地区のディープなスポットを巡る

JR日暮里駅

ページの上部へ戻る

西蔵院境外仏堂不動堂

ページの上部へ戻る

浄閑寺

ページの上部へ戻る

見返り柳

ページの上部へ戻る

吉原神社

ページの上部へ戻る

山谷堀公園

ページの上部へ戻る

弾左衛門邸跡

ページの上部へ戻る

泪橋

ページの上部へ戻る

延命寺

ページの上部へ戻る

回向院

ページの上部へ戻る

江戸〜東京は日本の中枢であり、そして多くの人が住んでいて、昔から様々なことが起こっていたのだなぁとしみじみ感じます。
そんなことを考えながら、本日の宿泊地となる「ホテル丸忠CLASSICO」へと向かい、本日のツーリングも終了となりました〜。

コースデータをダウンロードする

※ダウンロードしたコースデータは、KMLコースデータ読み込み機能が搭載されたCN-MC01L、CN-MC02L、CN-MC02Dでご利用いただけます。
KMLコースデータの詳しい使い方はこちらのPDFファイルをご確認ください。
コースデータのご利用にあたって

ページの上部へ戻る

一覧に戻る