Page top

厳選コース特集

一覧に戻る

  • JR岩瀬駅
  • 雨引観音
  • 真壁駅
  • 真壁ひなまつり
  • 薬王院
  • 六所大佛
  • つくば道
  • 田戸部駅
  • 虫掛駅
  • JR土浦駅

標高グラフ

標高グラフ

コースマップはこちらから

コースデータをダウンロードする

※ダウンロードしたコースデータは、KMLコースデータ読み込み機能が搭載されたCN-MC01L、CN-MC02L、CN-MC02Dでご利用いただけます。
KMLコースデータの詳しい使い方はこちらのPDFファイルをご確認ください。
コースデータのご利用にあたって

つくばりんりんロード(正式名:桜川土浦自転車道)は、水戸線の岩瀬駅から常磐線の土浦駅までの40.1kmに渡って続くサイクリングロードで、その昔、関東鉄道筑波線(筑波鉄道)が走っていた跡地を利用して作られた自転車道です。
筑波鉄道は、1918年(大正7年)に土浦〜岩瀬間の運行を開始して以来この地域の主要の交通機関&筑波山への観光鉄道として活躍してきましたが、自動車の普及による経営難により1987年3月31日に廃線となったとのこと。
(ちなみに、廃線となったこの日は、旧国鉄が消滅しJRとして生まれ変わったのと同じ日です)
廃線になった後、しばらく放置されていた筑波鉄道を整備し作られたのが、茨城県道501号桜川土浦自転車道(通称:つくばりんりんロード)です。

走行日:2008年2月16日

コース情報提供:YAMAHONで行こう!

提供元ページ:つくばりんりんロードで岩瀬から土浦へ

JR岩瀬駅

ページの上部へ戻る

雨引観音

ページの上部へ戻る

真壁駅

ページの上部へ戻る

真壁ひなまつり

ページの上部へ戻る

薬王院

ページの上部へ戻る

六所大佛

ページの上部へ戻る

つくば道

ページの上部へ戻る

田戸部駅

ページの上部へ戻る

虫掛駅

ページの上部へ戻る

JR土浦駅

ページの上部へ戻る

いや〜、つくばりんりんロード(正式名:桜川土浦自転車道)は、すばらしかった!
全くストレス無く走れるコースの整備状況はもちろんのこと、筑波山を望む田園風景、そして路線沿いに残された古い町並み、そのどれもが他の場所ではちょっとお目にかかれないレベルの内容でした〜。 遠く埼玉から出かけてきた甲斐がありましたよ♪
こういった廃線は結構あちこちにあるはずだと思うのですが、できれば全部自転車道にしてくれないかなぁと思ったりする今日この頃です(笑)

コースデータをダウンロードする

※ダウンロードしたコースデータは、KMLコースデータ読み込み機能が搭載されたCN-MC01L、CN-MC02L、CN-MC02Dでご利用いただけます。
KMLコースデータの詳しい使い方はこちらのPDFファイルをご確認ください。
コースデータのご利用にあたって

ページの上部へ戻る

一覧に戻る