厳選コース特集 - 自転車ナビを楽しくするコースデータを無料配信しています

サイクルスポーツ.jp提供コース一覧へ戻る

埼玉県央の丘陵地帯を縦横に巡る(武蔵丘陵周回練習コース)

コース情報

コースエリア:埼玉県行田市・熊谷市・鴻巣市・東松山市・吉見町・滑川町・江南町
距離:47.3km
最大標高差:53m
累積標高:240m

コース紹介

荒川左岸の堤防を進んで大芦橋を渡り、高低差80mの三田坂を上る。ポンポン山へと向かう道は細かなアップダウンの連続で、勾配12%という心臓破りの八丁湖の坂も距離は短い。その八丁湖は湖岸に沿って遊歩道がのびる人々が憩う場となっていて、近くには坂東三十三所の札所、吉見観音もある。

続いて古墳時代の横穴墓群である吉見百穴の入り口。松山北分署から1kmほどはゆるやかな上りが、そして合流した県道を右に進むとアップダウンが続く。

園内にサイクリングコースがある武蔵丘陵森林公園中央口前を通過し、やがて荒川の堤防へ。手島土手といわれるフラットな直線では、思わずスピードもアップする。近づく久下橋を渡り、荒川左岸の堤防を吹上方面へ。行きに通った道への合流を左折し、来た道を戻ろう。

情報提供:さいくるしょっぷ かねこ
住所:〒361-0045 埼玉県行田市押上町14-2
TEL:048-556-3368 FAX:048-556-4476
営業時間:10時~20時
定休日:月曜

コースデータをダウンロードする
コースデータのご利用にあたって

※ダウンロードしたコースデータは、KMLコースデータ読み込み機能が搭載された
CN-MC01L、CN-MC02L、CN-MC02Dでご利用いただけます。
KMLコースデータの詳しい使い方はこちらのPDFファイルをご確認ください。

コースマップ

ページトップへ戻る