厳選コース特集 - 自転車ナビを楽しくするコースデータを無料配信しています

サイクルスポーツ.jp提供コース一覧へ戻る

観光スポットを巡る湖岸沿いの道

コース情報

コースエリア:静岡県湖西市、浜松市
距離:45.1km
最大標高差:41m
累積標高:123m

コース紹介

浜名湖は県西部の一大観光拠点。東岸から北岸にかけて巡る途中には見どころが次々と現われる。湖岸ギリギリを行く区間も長く、潮干狩りや釣り、ウィンドサーフィンなどを眺めながらの走行は飽きることがない。

新弁天交差点から始まる道は、渚園を経て中之島橋と浜名湖大橋を渡る。舘山寺門前の県道を渡り、遊園地裏となる内浦の南岸を進むと、そこには足湯が。自転車道専用の澪つくし橋を渡り、西気賀駅の先で眼下に東名高速道路を捉え、浜名湖佐久米駅の先で瀬戸方面に向かって左に分岐する。

三差路の先を左に入って湖岸へ。玉砂利を固めたような舗装は細かい振動を伝える。瀬戸橋の手前を右折し、県道を陸橋で渡って湖岸を北上。道はそのまま東急リゾートに入り、別荘地を抜けていく。ぶつかった線路沿いを西進すると、終点の三ヶ日駅に到着する。

提供「サイクルスポーツ」

コースデータをダウンロードする
コースデータのご利用にあたって

※ダウンロードしたコースデータは、KMLコースデータ読み込み機能が搭載された
CN-MC01L、CN-MC02L、CN-MC02Dでご利用いただけます。
KMLコースデータの詳しい使い方はこちらのPDFファイルをご確認ください。

コースマップ

ページトップへ戻る