厳選コース特集 - 自転車ナビを楽しくするコースデータを無料配信しています

サイクルスポーツ.jp提供コース一覧へ戻る

三保の松原を通り抜ける海岸沿いの道

コース情報

コースエリア:静岡県静岡市
距離:28.6km
最大標高差:11m
累積標高:5m

コース紹介

清水駅東口が自転車道の起点。そこには標識もあり、迷うことなく走り始められる。駐輪場やトイレのある清水マリンパークの先で合流した国道は幅が広く、歩道と自転車道は分離。駒越東町交差点で県道と並行する道に入る。途中には国鉄清水港線の駅跡があり、東海大学海洋科学博物館と同自然史博物館には海の生物や海洋ロボット、恐竜やマンモスの骨格標本などが展示されている。

松並木の間を抜けて左折すると、突き当たった堤防上が自転車道。三保飛行場や清水灯台を経て道は続き、三保の松原が右手に現われる。

松並木が美しい鎌ヶ崎遊歩道を自転車を押しながら歩いていくと羽衣の松。茶店裏を進んで出口を抜け、自転車道に合流する。並行する国道沿いにはイチゴの直売店。安倍川の河口で道は大きく右に曲がり、まもなく終点の南安倍川橋となる。

提供「サイクルスポーツ」

コースデータをダウンロードする
コースデータのご利用にあたって

※ダウンロードしたコースデータは、KMLコースデータ読み込み機能が搭載された
CN-MC01L、CN-MC02L、CN-MC02Dでご利用いただけます。
KMLコースデータの詳しい使い方はこちらのPDFファイルをご確認ください。

コースマップ

ページトップへ戻る