厳選コース特集 - 自転車ナビを楽しくするコースデータを無料配信しています

サイクルスポーツ.jp提供コース一覧へ戻る

整備が行き届いた走りやすい自転車道

コース情報

コースエリア:埼玉県幸手市、北葛飾郡杉戸町、春日部市、北葛飾郡松伏町、吉川市、三郷市、東京都葛飾区、江戸川区
距離:58.2km
最大標高差:12m
累積標高:10m

コース紹介

新利根川橋下流で利根川から分岐し、4都県の境を南下して東京湾に注ぐ江戸川。江戸時代初期に誕生以降、舟運や生活用水に利用された川には、両岸とも自転車道が敷かれている。まずは右岸から紹介しよう。

県道の関宿橋西詰から堤防上に延びる道は、よく整備されて路面の凹凸は少ない。そこを快調に走り続けると、起点から10km強で首都圏外郭放水路の庄和排水機場が現われた。ここには総合学習施設の龍Q館が併設され、放水路のしくみや役割を学ぶことができる。

東武野田線の鉄橋をくぐり、続く玉葉橋手前では右に延びる枝道へ。その先の河川敷にはゴルフ場が広がっている。起点から30kmの流山橋近くには三郷駅があり、鉄道でのアプローチに都合がいい。葛飾橋西詰より先も下町情緒にあふれる柴又を経て、湾岸近くまで道は延びている。

提供「サイクルスポーツ」

コースデータをダウンロードする
コースデータのご利用にあたって

※ダウンロードしたコースデータは、KMLコースデータ読み込み機能が搭載された
CN-MC01L、CN-MC02L、CN-MC02Dでご利用いただけます。
KMLコースデータの詳しい使い方はこちらのPDFファイルをご確認ください。

コースマップ

ページトップへ戻る