厳選コース特集 - 自転車ナビを楽しくするコースデータを無料配信しています

サイクルスポーツ.jp提供コース一覧へ戻る

江戸川沿いの自転車道と組みあせて

コース情報

コースエリア:茨城県古河市、猿島郡境町、坂東市
距離:26.6km
最大標高差:7m
累積標高:3m

コース紹介

渡良瀬川左岸の堤防上には、舗装の一本道が川下に向かって延びている。路面は平滑で道幅も広く、ロードバイクでのトレーニングにうってつけ。少しペースを落としたツーリングモードで、広がる景色を眺めて走るのも楽しい。その一方で季節風の強まる冬場など風の影響をもろに受けることに。また、線路や一般道とは立体交差となるが、堤防上から下る道の勾配はきつい。前方に注意を払い、スピードオーバーに気をつけよう。

起点から15km強の境大橋には道の駅があり、全線にわたって飲食物の入手がしづらいこの道における貴重な補給地点となっている。淡々と続く道はやがて下総利根大橋をくぐり、鵠戸沼排水機場を見送った先で終わりとなる。距離を延ばしたければ前述の境大橋を渡り、江戸川自転車道か江戸川左岸自転車道に鞍替えするといいだろう。

提供「サイクルスポーツ」

コースデータをダウンロードする
コースデータのご利用にあたって

※ダウンロードしたコースデータは、KMLコースデータ読み込み機能が搭載された
CN-MC01L、CN-MC02L、CN-MC02Dでご利用いただけます。
KMLコースデータの詳しい使い方はこちらのPDFファイルをご確認ください。

コースマップ

ページトップへ戻る