厳選コース特集 - 自転車ナビを楽しくするコースデータを無料配信しています

サイクルスポーツ.jp提供コース一覧へ戻る

北九州市の3大橋を結ぶナイトラン

コース情報

コースエリア:福岡県北九州市一帯
距離:60.8km
最大標高差:130m
累積標高:348m

コース紹介

スタート地点の若戸大橋から、かつて「東洋一の吊り橋」ともてはやされ、今も1日700隻の船が行き交う関門橋(20.3km地点)をへて、海上の人工島に作られた新北九州空港へと至るコース。

空港の手前には新北九州空港連絡橋(58km地点)もあるので、走ると市内の3つの大橋の姿が楽しめる。このうち、自転車で走れるのは新北九州空港連絡橋のみだが、この橋は通行料無料の橋としては国内最長の2.1km。

しかも「鋼モノコード式バランスドアーチ橋」というユニークなつくりだ。戸畑から門司港駅までの国道199号線は左手に関門海峡を望むフラットな道で、夜間は交通量も少なく路面をタイヤが擦る音を聞きながら走る。幻想的なコースだ。

提供「サイクルスポーツ」(山口県・日和見粋人さん)

コースデータをダウンロードする
コースデータのご利用にあたって

※ダウンロードしたコースデータは、KMLコースデータ読み込み機能が搭載された
CN-MC01L、CN-MC02L、CN-MC02Dでご利用いただけます。
KMLコースデータの詳しい使い方はこちらのPDFファイルをご確認ください。

コースマップ

ページトップへ戻る